新規事業を成功に導くたった一つの名言


未来への投資

「新規事業の成功確率」という記事を書きましたが、およそ10%と言われる新規事業の成功率を高めるための最高の言葉を紹介します。

THINK BIG

SMALL START

MOVE FAST

特に説明の必要はないと思いますが、一応私なりの解釈をオマケに。

■THINK BIG

ソフトバンクの孫正義社長が言ってたけど、人生というのは”その人が抱いた志の大きさ”におよそ比例するといいます。大きな志を持てば多少上下に誤差範囲があっても大きな事を成し遂げることができるし、「この程度なら」と出来そうな目標しか持たない場合、やはりその小さな目標の誤差範囲のことしか達成出来ない。これは事業でも同じこと。

「人間が想像できること”は必ず実現できる」といいます。
飛行機だって宇宙船だって人が想像できたから実現しました。

だから事業を始めるときは考えられる限り大きな志と想像力を持ちましょう。

■SMALL START

事業とは簡単にいうと、

・資本を投下して何かの価値を生み出し
・それを利益に変えて・
・その利益をさらに再投資する

の繰り返しです。

資本は分解すると「人」、「モノ」、「時間」であり、「お金」はそれらを買うことができます。
最初の資本は誰でも少ない。限られた時間、限られた人材やモノをいかに効率的に使って「自分たちの事業のコア」を作ることが勝負。そのコアを作ることができれば、お金は集まってくる。

■MOVE FAST

事業には「こうやれば上手くいく。これが正解だ」という絶対的なマニュアルも教科書もない。
どれだけ試行錯誤を繰り返し、失敗から学んでうまいやり方を身につけていくかがとても重要。そして試行錯誤を繰り返す最高の場は市場である。そして成長分野であればあるほど市場の変化は早い。

「走りながら考える」
「朝令幕改」

スピードは事業の大切な資本のひとつである「時間」を効率的に投資できる。