好きなことを毎日10時間、10年やれば必ず成功できる

2018/01/19


突然ですが、みなさんの得意分野は何ですか?

「これだけは誰にも負けない」というものをお持ちしょうか?

ある分野を極めるには1万時間の修練が必要だといいます。
音楽でもスポーツでも、わるいは英語など外国語でも、1万時間をかければその道の一人者になれるらしい。
1万時間というのは大変な時間だ。1日3時間やったとしても10年弱の時間がかかる。
逆に視点をを変えれば、それだけの時間、何かに打ち込めば、誰もがその道で成功する可能性が高いっていうことです。

しかしそれでも1万時間っていうのは途方もない、とても無理。
私はずっとそう考えていたけど、ある人物の言葉を聞いて考え方が変わりました。

未来への投資
リーナス・トーバルズ

いうまでもなく、リナックスの創始者でありオープンソースという世界で尊敬を集める第一人者です。

彼がセミナーで来日したときの特別講演で、講演の最後に聴衆に向けて熱く語りかけた言葉があります。

「みなさん是非、あなたの関心のあるもの、好きなことに取り組んでください。好きなことに1日10時間使って、それを10年続ければ必ずや成功できます。これは私が保証します。1日10時間を10年なんて大変だと思うでしょうが、本当に好きなことなら全然辛くありません。私は昔も今も好きなことに没頭しているだけなんです。辛いなんて思ったことは一度もありません。もう一度いいます。あなたがたの本当に好きなことを見つけてそれに没頭してください。あなたは必ず成功できます。」

私はこの言葉を、できれば学生時代に聞きたかったと思う。
しかし今からでもけっして遅くありません。人生は長いのです。